• []
  • []
  •  
  • del.icio.us 
  •  
  • Yahoo!֥åޡϿ 

Hello Worldモジュールを作る

概要

modxの概念では機能の枠組みの名称がいくつか存在する。
モジュールはその一番大枠の位置づけとなる。
モジュールにはchunk(チャンク), snippet(スニペット), plugin(プラグイン), document(ドキュメント),
template(テンプレート), template value(テンプレート変数)を関連付けさせることが可能で、
組み合わせてアプリケーションを作成することが出来る。

modxでモジュール作成

modxでモジュール作成

管理者でログイン後

[モジュール]-[モジュール管理]-[モジュールの作成]

から新規でモジュールを作成することが出来る。

Hello Worldプログラム追加

項目
モジュール名hello world
説明print hello world
モジュール コード (php)echo 'Hello world';

その他はとりあえず見なかったことにする。

入力後[保存]ボタンをクリックする。

Hello Worldプログラム確認

保存後F5キーなどでリロード。

[モジュール]-[モジュール管理]-[Hello world]

をクリックする。

modxモジュールの変数を確認する

上記のHello worldモジュールコードを以下の物に変更する。

echo 'Hello world';
print_r( $modx );

見た目がすごいことになるが、
デベロッパーは必ず確認する方が良い。

modxモジュールの変数概要

modxのモジュールを作成した段階で、
すでに定義されている偏すが存在する。

$modx

DocumentParserオブジェクトのインスタンスで、
各種制御で重要な役割を果たす。
例えば基本設定情報を取得する時は、

$modx->config

に配列が定義されているので、
その内容を参照する。

DocumentParserクラスは

/manager/include/document.parser.class.inc.php

に定義されている。
クラスはこんな感じ。
DocumentParserクラス図


cms/modx/module/hello_worldモジュールを作る.txt · 最終更新: 2007/05/26 15:38 (外部編集)