DB取得メソッド DB_common::getAll, DB_common::getAssoc, DB_common::getOne

PHP::PEAR

データベースの取得はしたけれども、
取得したデータは取り扱いやすい形になっていて欲しい。
そんなわがままさんを満足させるのがこれ。

DB_common::getOne
 どうしても一行だけ欲しい
DB_common::getAll
 データが全部欲しい
DB_common::getAssoc
 戻り値は配列で欲しい

使い方はこんな感じ

  $config = "mysql://username:password@host/db_name"; 
  $db = DB :: connect( $config );       // 通常接続 

  if( DB :: isError( $db ) )  // エラー処理 
      die( $db->getMessage() );    // メッセージ表示 
  
// getOne
  $sql = " SELECT * FROM table_name "; // SQL
  $result = $db->getOne( $sql );            // クエリ送信 
  if( DB :: isError( $result ) ) die $result->getMessage(); 
  print_r( $result ); // 一行だけ取得されている

// getAll
  $sql = " SELECT * FROM table_name "; // SQL
  $result = $db->getAll( $sql );            // クエリ送信 
  if( DB :: isError( $result ) ) die $result->getMessage(); 
  print_r( $result ); // 全行取得されている

// getAssoc
  $sql = " SELECT key as id, value as name FROM table_name "; // SQL
  $result = $db->getAssoc( $sql );            // クエリ送信 
  if( DB :: isError( $result ) ) die $result->getMessage(); 
  print_r( $result ); // 全行key,valueの配列で取得されている

お名前:


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Third Project
証券会社ランキング比較