Top / PECL


 #setlinebreak(on)
 * PECL[#y9efb052]
 * PECL - The PHP Extension Community Library[#y9efb052]
 #htmlinsert(googleAdsense.html)
 #ref(http://dozo.rgr.jp/img/img52_pecl.gif,right,nolink,around,PHP::PECL)
 
 [[PEAR:http://pear.php.net/]]より速度は上です。
 
 (ノ・・)ン。。。。。。(((●コロコロッ
 
 [[PHP:http://www.php.net/]]には標準でたくさんの関数を持っているが、
 それでも足りない機能がたくさんある。
 その不足を[[PHP:http://www.php.net/]]ソースコードでカバーしようと言う試みがPEARなら、
 もっと低レベルでカバーしようと言う試みが[[PECL:http://pecl.php.net/]]です。
 
 [[PECL:http://pecl.php.net/]]とは平たく言うと
 「[[PHP:http://www.php.net/]]に新たな関数を自前で創ってしまおうプロジェクト」
 ほとんどがβバージョンな上、
 静的インストールが困難な場合があり、
 [[PHP:http://www.php.net/]]のバージョンに依存してしまう欠点もあるのだが、
 インストールしてしまえばかなり使える。
 
 代表的なのが
  PECL::imagick
  http://pecl.php.net/package/imagick 
 [[ImageMagick:http://www.imagemagick.org/]]と[[GraphicsMagick:http://www.graphicsmagick.org/]]を取り扱う強力な関数。
 execよりも安定して動くし、
 動作も段違いなので、
 使っているのならこちらを導入を検討すると良い。
 
 動的モジュールとして組み込むには
  imagickを組み込む場合
  # pear download imagick
  # pear install imagick-x.x.tgz
    (autoconf, automake, libtool, m4などのライブラリが必要)
 でOK。
 
 
  


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Third Project
証券会社ランキング比較