Top / PHP / Framework / qcodo / columns


 #setlinebreak(on)
 * qcodoのテーブル名やカラム名のタイトル変更 [#wd126c2b]
 #htmlinsert(googleAdsense.html)
 #ref(http://dozo.rgr.jp/img/img20_file.png,right,nolink,around,PHP::PEAR)
 
 qcodoはマルチランゲージ対応。
 なので、デフォルトは英語だが、
 日本語を使うことも可能。
 gettextを使って対応しているので、
 日本語用のファイルだけ作れば、
 日本語に対応するというわけだ。
 
 ファイル置場は
  include/i18n
  include/qcodo/i18n
 (上から順の優先度)
 
 コードジェネレータで作成したform_draftsはテーブル名、カラムのタイトル等も全部ここの内容を拾っている。
 テーブル名、カラム名の法則性については疑問があるのだが、
 現状こうなっている。
 hoge_infoというテーブルがあったとすると
  MsgId "HogeInfo"
  MsgStr "ホゲ情報"
  
  MsgId "Hoge Info"
  MsgStr "ホゲ情報"
 
 hoge_idというカラムがあったとすると
  MsgId "Hoge Id"
  MsgStr "ホゲID"
 
 と言った具合。
 この内容をjp.poとでもしておいて、
 i18nディレクトリに置いておけば、
 テーブル名やカラム名が日本語で表示される。
 
 
 
 #comment
 


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Third Project
証券会社ランキング比較